05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

カメラの疑問にお答えします。 

先日の記事のコメの中に、カメラに対する疑問みたいなのがあったのでお答えします。

まずは侍従殿

Q.グレードに依って耐久度は違うのか?

A.確実に違います!
 *防塵・防滴性能
  Nikonでは、屋外球場の試合が雨でも中止(中断)になるまでは問題なく撮影出来る事。
  プロ機に求められてる基準ですね。
  入門機だと、水に濡れた時は出来るだけ早く拭く、砂埃を被ったらブロアーブラシやエアーダスターで埃を掃いましょう。
  某メーカーが最初に入門機を発表した際に、セールスが「屋外、特に運動会なんか埃の酷い状況では使わないでください。」と、こそ~っと某問屋の所長に耳打ちしたと。
  つまり「埃が原因で故障します。」って話。
  埃はデジカメの大敵です!

 *シャッターユニット
  これが一番顕著かもしれません。
  Nikonの現行機 D4-40万回、D800-20万回、D7100-15万回
  チョット前の   D3-30万回、D300s-15万回、D200-10万回
  (カタログ上のシャッターテストをクリアしたとされる数字です。)
  確実に耐久性はアップしてますが、回数を保障されてる訳ではありません。
  丁寧に扱うことが肝心ですね。

13/07/09/01

  耐久性以外でも

 *レンズ
  Nikonの初級機では、レンズ内モーター(AF-Sタイプ)のものしか使えないのがありました。
  それに対して上級機になると、ボディーに登録すれば古いMFレンズも使えます。

  最近ではグリップのストロボが壊滅状態って事もあって、シンクロターミナルも上級機のみの装備です。

13/07/09/02

Q.メーカーに依る耐久度の違い。

A.何とも言えませんが、2大メーカー以外は差があるかもです。
  (他メーカーは、プロからの要求があっても個別に対応してる場合も考えられる。)

Q.デジカメは消耗品か?
 
A.yes!

  手持ちの銀塩機(F3・F5)はまだ問題なく使えます。
  デジイチは、イメージセンサーに通電させてる事から、時間が経てば劣化するでしょうね。
  PCでも永く使ってると処理速度が落ちてフリーズしたりするし。
  イメージセンサーの劣化はそのまま画質の劣化に繋がるって事です.
  仕事用で4~5年を目処に更新を考えてます。
  銀塩機みたいに10年は使えないんじゃないでしょうか?
  デジタルのクラシック=コレクションで実用性は期待できないでしょうね。

お手入れについてですが。

  私の場合は2年おきくらいでオーバーホールをしてます。
  トラブルを未然に防ぐ為です。

  そこまでしなくても(料金も高いしww)メーカーのサービスに行って、ローパスフィルター清掃や簡単に点検してもらうことをお奨めします。
  ボディーの保証期間内ならローパスフィルター清掃は無料だったと思うけど?
  その他は有料で1000円程度でキレイになりますよ。

  カメラ店がメーカーとタイアップして店頭で無料点検をやることもあるので、その機会にやってもらえばお得~!

13/07/09/03

それから、もこりんさ~ん。
  青葉区のトラストタワー15Fのサービスに持って行って「ちょっと変なんだけど~?」って言えば簡単なチェックしてもらえるかもね。ついでにもこりんの頭の中も見てもらったら?(笑)
  そのまま修理って事も有り得ない話ではないが。(爆)

  最近ではメーカーのサービスセンターも少なくなってるんで、いざ修理となると最低2週間程度は覚悟しておかないといけない事も。

  みなさんのお宅には愛猫が、そして手元には愛機。
  どちらも可愛がってあげましょう。


訃報です。
「お猫様と私」のTarassacoさんちの梵くんが今朝方(9日早朝)虹の橋へと旅立ちました。

13/07/09/04
在りし日の、梵くん 2012.8

まだ6歳だったのに心筋症につけてこの暑さも響いたのかな?
ご冥福をお祈りいたします。合掌
スポンサーサイト

[edit]

久しぶりにカメラの話でも 

気が付くと前回から2年半程経ってました。(汗)
前回の話はサイドのカメラカテゴリーからドウゾ。

実はブルーインパルスを一緒に撮影していたパールママさんが、「カードリーダーのトラブルで画像が消えたみたいで困ってます。」って事でGWの休みを利用してリカバリーしたんですが。
一応、無事にリカバリー出来たんですが、気付いたことがあったんです。
以前の記事で「PCとカメラでフォーマットしてくださいね。」と書いたんですが、今回のカードはカメラでのフォーマットがされてませんでした。
それもひとつトラブルの原因かなぁ~?と思われます。

カードの使用頻度の高い方は1~2ヶ月に1回、そうでなくても3~4ヶ月に1回程度はPCでフォーマットしてあげましょう。その後にカメラでも。
小さな事ですが、トラブル防止には重要なことです。

13/06/18/01
フォーマットをお忘れにゃく!

前回はカメラのシャッターに耐久回数がある。って話だったんですが、メーカーは耐久回数として公表してないんですよねぇ。

じゃあどうやって知るのか?と言うと、カタログの中にこんな表現があります。

「◯◯万回のレリーズテストをクリアー・・・・・」って。

◯◯万回までは問題ないけどそれ以上になると問題が起きるかもね~?と解釈するのが正しいかと。
なのでカタログに書かれてる回数が一応の目安と考えれば良いかと思います。

ただ、自分のカメラが何回シャッターを切っているのかは解かりませんよね。
メーカーのサービスでも教えてくれない。と聞いたことがあります。(聞いた事もないんですが。)
某メーカーのシャッター回数を調べるアプリがあったりしますが。

ですが、今のデジイチは電子部品の塊であり、機械でもあります。
思ったよりも早く壊れたり、使い込んでも壊れなかったり。
俗に言う「当たりハズレ」は実のところあります!

前回ほんなさんが「運を天にまかせてシャッターを押します。」なんて言ってたけど、壊れたって話はまだ聞かないみたいですから。まぁ、そんなもんですよ。

13/06/18/02

1日に100枚撮ってると3年で10万回って数になるんですが、エントリー機のモデルチェンジって1年半~2年半くらいなんですよねぇ。
更には修理部品の最低保有年数は生産終了後7年となってます。
ですが、場合に依っては7年よりも早く部品が払底する事もあるので、大事に使う事は大切ですが銀塩機と比べてもデジタル機は買い替えの間隔が短くなるのは否めないと思います。

毎日大量に写真を撮ってるブロガーさんなんかだと、エントリー機を壊れるまで使い倒して、新しい物に買い替える方法が良いかと思います。

銀塩からデジタルに変わってフィルムや現像代が掛からなくなった代わりに、カメラにPC・ソフトを更新していかないといけない。
カメラに深入りすると大変な事になりますよ~(爆)

13/06/18/03
大変ニャよ~。

[edit]

ブルーインパルス2 

Tamさんもやっとこさ来た事だし(笑)つづき行きまーす。

サンライズ
13/05/12/01

バックトゥバック HPの演目ではカリプソと書いてあります。
13/05/12/02

なんだっけ?
13/05/12/03

タッククロス
13/05/12/04
13/05/12/05
13/05/12/06

え~っと
13/05/12/07

そしてサクラ
13/05/12/08

新幹線開業式典での祝賀飛行が中止になって隊員の方達も「心残りだった。」と言ってあった「サクラ」を最後にやってくれました。
13/05/12/09

芦屋の空に特大の「サクラ」を描いてくれました。曇ってしまって良く分からんww
さらにデカ過ぎて画面に入り切れんかったww

展示飛行が終了して着陸。

左側のエアインテークには、日の丸に「絆」と「がんばろう日本」の文字が。
13/05/12/10

松島基地での活躍をお祈りいたします。


初ブルーインパルスの撮影でしたが、如何だったでしょうか?
フレーミングしながら追い掛けるのは か・な・り 大変でした。

ちなみに機材は
Nikon D800+70-200/f2.8+TC20
Nikon D300s+18-200/f4.5-5.6 です。
画像はトリミングしてます。

そして情報をくださったパールママさんに感謝。
パールママさんのブログ「パールちゃん号」もご覧になってくださいね。
写真の枚数はずっと多いです。

秋の芦屋基地航空祭に行けるかなぁ?

[edit]

青い衝撃 

GWですねぇ。博多の街はお天気にも恵まれて「博多どんたく」で賑わってます。
仕事は一応カレンダー通りですが・・・

今回のタイトルはやらいちょうさん風に日本語に訳してみました。

さあ、Tamさんに侍従殿、パールママさんおまたせしました。


一昨年、九州新幹線の開業イベントの為にこちらに来てた事で震災の被害を免れ、その後芦屋基地をベースに訓練を継続してきたブルーインパルスが本来の基地である東松島基地へ帰還する事となり、3/25さよならフライトが行われました。

最初のうちは日も差してたんですけど・・・
13/05/03/01

パイロットとサポートメンバーでの円陣。
13/05/03/02

地元の顔馴染みさんのリクエスト?で記念撮影。
13/05/03/03

飛行前のブレーキテスト。エアブレーキが作動してます。
13/05/03/04

観客の前を通って誘導路へ。
13/05/03/05

ヘルメットには◯番機を表す数字と、フォーメーションでのポジションが。

演目については判るものだけ明記しますね。

ダイヤモンド ダーティ ローパス
13/05/03/06

ファンブレイク
13/05/03/07

チェンジ オーバーターン
13/05/03/08
13/05/03/09

今回は写真が多いので後は次回に。

[edit]

カメラの話の続き 

えっと、前回の写真で腹が出てるとか、赤子がいるとか・・・

フンだ!あれはましゃがひざに居てくれる優越感を体が表現してる訳で・・・(爆)


6.23.1



前回の記事のシャッターに耐久回数があることに驚かれた方もおられましたが、銀塩の時代に較べると格段に耐久回数は上がってるんですけどねぇ。

たとえばNikon F3の場合、耐久回数は10万回となってました。でも最新のD3は30万回と3倍になってます。

ですが、ある図書館で複写に使ってたF3が100万回切っても問題無かったとの記録もあり、要は使い方次第って事でしょうか?

6.23.3


私もF3は2台持ってますが、そのうちの1台はかなりの回数シャッターを切ってますが、特に故障は無いですね。




ただ、銀塩とデジタルで決定的な違いがあります。

それはフィルムの時の様に残りコマ数&本数を気にせずに撮れる事から、要らない様なのを撮ったり、連写してみたり・・・仕事で撮ってる者でも以前の3~5倍は撮ってるみたいです。

て事はやはりその人の撮り方次第と言う事で。(笑)

6.23.4


前回1日100回シャッターを切ると3年で耐久回数をオーバーと書きましたが、デジイチの新製品のサイクルが3年程度なので割り切って使って、買い替えるのが賢いかもしれませんね。
但し、某S社はコンデジ並みのサイクルですが・・・(爆)

メモリーカードもカメラに合わせて買い換えるのが良いでしょうね。使い廻しはトラブルの元ですよ~。

決してメーカーや量販店の回し者ではありませんので。(笑笑)

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。