09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

北の国へ (プロローグ) 

前回の予告通り行って来ました。

こんなんや

15/02/20/01

こんなのがあるところ。

15/02/20/02

そう、北海道は札幌!

最近では飛行機の直行便が少なくなって、少しでも時間にゆとりを持ちたかったので羽田での乗り継ぎ便を選択しました。

福岡から羽田まで、上にあがると眼下には分厚い雲が!

15/02/20/03

まるで雲の上を滑って行くかのような、富士山も雲の中で拝めず。

羽田から新千歳までは、所々雲が切れて景色も拝めました。

15/02/20/04

北海道に入るとほぼ雲も切れて羊蹄山が姿を表す。

15/02/20/05

嫁の叔母が居る苫小牧のすぐ横を通り、従妹が居る安平町の上辺りを旋回してほぼ定刻で到着。

「しっかり雪積もってんじゃん!」と思ったのも束の間。

快速エアポートで南千歳に降り立って見たものは、線路の上に雪は無く枕木も道床も丸見えww

でも贅沢は言ってられない、ウォームアップを兼ねて撮影・撮影!

今回の旅の目的は、3月14日のダイヤ改正で廃止となる「トワイライトエクスプレス」と臨時扱いで夏まで運転の「北斗星」の撮影である。

まぁ、私の趣味の事を書いても感心が無いと思うのでその辺は端折って・・・

今回ホテルは、すすきの傍の狸小路にあるのだが、駅を出てホテルに着くまで大通り公園を除いて道に雪無し!

正直なところ、雪少なくてガックリである。

少々の雪でも大丈夫なブーツで行ったもんで、逆に歩くのが辛くて・・・

部屋に入って一息・・・・・つく暇も無く、慌しくお出かけ。

今回のもうひとつの目的、「ニコライブルクの物語」の侍従長殿「金・銀・白銀・三毛のねこ」のRucionさんのニコライ宮殿におじゃましてニコライ陛下に謁見する事である。

地下街を通って大通り駅へ、改札口からホームまでが以外に遠かったなぁ。

最寄の駅まで行って、侍従殿のお迎えの車に拾って戴き、いざ宮殿へ!

中に通されて最初に目に飛び込んで来たのは。

15/02/20/06

つづく!(爆)
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 北の国へ (ニコライ宮殿編)  |  北の国へ (予告編) »

この記事に対するコメント

No title

お〜!
早速のレポートですね。
日本の端から端への移動、
お疲れさまでした!
続きを楽しみにしています!

やらいちょう #- | URL | 2015/02/21 13:42 * edit *

No title

って、続くんかい!!

侍従長 #qDfdtOiE | URL | 2015/02/21 10:00 * edit *

No title

ほんとうに、遠いところをよくお越しくださいました♪
アレぼんずがたいそう失礼なことをご披露申し上げましたが、
ワタクシは久方ぶりにお会いできて、楽しゅうございました。
次は、こちらがご訪問いたしたいです。
ああ、福岡出張、かもーん!

Rucion #C8yVuyDQ | URL | 2015/02/20 23:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masha0428.blog96.fc2.com/tb.php/261-d01f1b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。