04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

王子、その後 

王子へのお悔やみのコメントをいただきましてありがとうございます。


王子は昨日のうちにお寺さんへ連れて行きました。

本来なら一晩傍に置いときたかったのですが、おかあにゃんが今日の都合が付かないのが解ってたのでお寺さんへお願いしました。

お寺は酉谷寺(ゆうこくじ)と言って天正4年(1576年)開山の由緒あるお寺です。(検索で出ます。リンクの貼り方が解らないのでスミマセン。)

実は王子のお里のすぐ傍で、お里のお母さんがお手伝いに行ってあるので1番安心出来るだろうとの思いからです。

こちらのお寺さんはペット霊園があり、火葬から納骨までお願い出来ます。


ですが、まだ亡くなった当日でしたので霊安室で一晩預かっていただき、本日火葬され納骨されてます。

近くには王子より先に亡くなったおばニャンや妹ニャン達も眠ってるので寂しく無いよね?お~ちゃん。


その後2

家族に迎えてたった17日だったので遺品は首輪がひとつだけです。


その後1

18日の夜に撮った元気な王子の最後の写真です。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 病院でした  |  *御報告します。* »

この記事に対するコメント

初めまして~
時々 覗き見ては 可愛い王子君見てましたが・・・残念です。
何歳でも 別れは辛いものですが 可愛い盛りのお別れは 余計寂しいですね。
ご冥福を お祈りいたします。

きっと 次に産まれてくるときは、丈夫な体で産まれてこれますように~

花あじさい #- | URL | 2010/11/22 16:54 * edit *

おーちゃん様。
みんなと一緒なら安心です。
きっとあちらの世界で爺ちゃん婆ちゃん達に可愛がられましょう。
ましゃ治様。
おーちゃん様のためによう頑張りなされました。
(えぇい!!涙が止まらにゅ)

侍従長 #qDfdtOiE | URL | 2010/11/21 17:41 * edit *

お~ちゃんの遺影、なんと凛々しいお顔なのでしょう。
短すぎる生涯でしたが、ましゃ治さん御夫妻と、お兄ちゃんましゃ君に愛され、幸せを感じて虹の橋を渡ったはずです。ご冥福をお祈り致します。

KEW #- | URL | 2010/11/21 06:59 * edit *

初めまして・・・

tarassacoさんの所から参りました。

過去記事拝見いたしました。
まだこれからと言うのに、
お辛いですね。
小さい身体で頑張っていたのに・・・

王子君のご冥福をお祈り致します。

元気猫 #s.Y3apRk | URL | 2010/11/21 03:12 * edit *

我がことのようでこの手の記事を見るとせつなくなります。
生まれ変わってましゃ治さんの所に帰ってくるまで待っててくださいね。

きくいち #- | URL | 2010/11/20 23:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://masha0428.blog96.fc2.com/tb.php/50-9d2fe792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。